- 広告会社に入ろうと思ったキッカケは?
自分が何の仕事をしたいのか分からず、ちゃんと就活もせずに右往左往していたところ、尊敬する友人から、広告会社のインターンに行った話を聞きました。
それまでは広告会社に対して、漠然としたイメージしかなかったのですが、
友人から聞いた話がとても面白くて、聞いているだけで心が弾みました。
「自分もわくわく楽しく仕事をしたい、人をわくわくさせる広告を作りたい!」
そう思ったのがきっかけです。
- 広告会社の仕事はどこが面白い?
例えば、メーカーだと自社製品の広告にしか携われませんが、
広告会社ではいろいろな会社のあらゆるプロジェクトに携わることができます。
ゆえに、多岐に渡る業界の方々とコミュニケーションを取れることも魅力だと思います。(たまに業界のすごい人に会えることも・・・)
あとは、海外案件でお客さんと一緒に海外出張に行くこともあります。
ひとことで言うならば、刺激的で飽きのこないところが広告会社の魅力だと思います。
- 今までの仕事で一番印象に残っているエピソードは?
入社当初、ひそかな野望?と言いますか、広告会社で達成したい目標がありました。それは「CMをつくること、CMを地上波で流すこと、CMにこっそり自分が出ること」。入社して2年目にこの目標を達成しました。はじめて自分が携わったCMを地上波で見たときは「おおお!」と思わず声が出てしまいました。
あと、お仕事でウェディングドレスを着たこともありました。いい想い出です。
- クオラスのここが好き
見た目がちょっとイカつくても、話してみたらすごく優しかったり、仕事のマジメな相談もプライベートのくだらない相談も真剣に聞いてくれたり、困っているときに手を差し伸べてくれたり・・・クオラスにはあたたかい人が多いところが大好きです!