- 広告会社に入ろうと思ったキッカケは?
大学の頃にやっていた国際協力の活動がきっかけです。
そこで、広報担当みたいなことをやっていて。
自分で作ったもので、人が集まったり、興味を持ってくれたりと、ベタですが、その様子を目の当たりして、「これは、オモシロイな!」と感じ、広告会社に入ろうと思いました。
- 広告会社の仕事はどこが面白い?
メディアに捉われずに、クリエイティブができることだと思います。私は以前、デジタル系の制作会社で働いていましたが、その時はWebやアプリばかり作っていて、CMはもちろん、グラフィックも一切作ったことがありませんでした。広告会社に入ると、クリエイティブを通してCMもグラフィックもWebも全てに関わる。ダイナミックに案件が進んでいくスケールのでかさは広告会社のオモシロイところかもしれません。
- 今までの仕事で一番印象に残っているエピソードは?
学生の頃、すごく印象的なCMを流し続ける企業があり、そのCMを流していた企業を入社して早々に担当したことです。チーム全員でアイデアを出して、プレゼンし、徐々に形にしていく。
実際にテレビで、自分が作ったCMが流れているのを見た時は感動しました。
ツイッターとかでつぶやかれてないかチェックしたり笑。
未熟なところもあり、怒られることも多々ありましたが、思い出の仕事です。
- クオラスのここが好き
ズバリ「人」です。くだらないことも、マジメなことも、
気軽に話せたり、相談できる人たちが多いと思います。
よく同じ仕事をするチームでは、
毎日のようにみんなでランチに行ったりもします。
いろんな人に支えれているなと、実感できる環境です。