2017.5.19

弊社社員が女子ボクシングの世界チャンピオンに

弊社に勤務する江畑佳代子(ワタナベジム所属)が、2017年5月19日に行われたWBO女子ミニフライ級王座決定戦に勝ち、6度目の挑戦で悲願の世界タイトルを手にしました。
営業として化粧品会社を担当している江畑は、学生時代からボクシングを始め、平日は出社前にロードワーク、業務終了後にジムワークを毎日欠かさずにこなしてきました。
「長い夢がようやく叶いました。諦めずに続けてきて良かったと思います。しかし、自分の思いだけでは続けられませんでした。職場の上司・同僚・得意先・取引先、そして家族の理解と協力、応援があってこそ。本当に感謝しています。」(江畑)
世界チャンピオンになったことで公私共に新たな出会いも増え、今後も営業として、世界チャンピオンとして、日々精進していきたいと決意を新たにしています。